2008年06月27日

2巻キター

空の境界DVD第2巻が昨日届きました。
バイト行こうと思って外出たらドアノブに引っ掛けてあったのですが、これってどうよ?w
チャイム鳴らしてくれたら出るのに…自分が気づかなかっただけなのかな…。それとも、メール便ってそういうもんなの?
まあ、それは別にいいんだけども。
で、バイトから帰ったのはいつもどおり結構夜遅くで、その後も色々してたりで、結局まだ見れてないのですが。

んで、このDVDと一緒にもう一個届いたものがありまして。
こっちはドラマCDなんですけどね。(けどこれもまだ聞いてない)
なんのドラマCDかって、ちょこっとヒメのなんですが、今回は応募者全員サービスのから比べて随分とキャストが増えましたね。
まあ、前回のやつはメインの3人娘(?)だけだったので、今回は飼い主やら何やらも出てくるので一気に増えたわけで。
で、そん中で私的に一番気になってるのが荻野谷さん&千鳥のコンビ。
千鳥の声が跡部様もとい諏訪部さんってのもちょいと気になるところなのですが、そんなことより何より、荻野谷さんの声ですよ。
これが皆口裕子だってんだから、なんとも素晴らしいキャスティングですね!

とまあそんなわけで、とりあえずドラマCDの方を先に消化したいと思います。
つーことで、さっそくこの後にでも聞いてみようかしらね。
posted by 零號 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

なんか書くこと無いなぁ…

日記全然書いてないとか言われたんで、書こうと思いつつ。
なんか特に書くネタもないなぁ…なんて思う今日この頃。
まあ週末はそれなりに色々あったんですが、特にこれ、ということは無いといえば無いし…。

んー………
あー、そういえば最近アニメのことしか書いてない気がするけど、もう一個アニメ関係のネタがあったな。
ちょっと前から某動画サイトで色々MADやら何やら見てたせいで、妙に見たくなってしまったので手を出したアニメがあったり。
それが神無月の巫女というアニメなのですが、まあ、元々情報はその動画やらのせいで色々入ってたので知ってましたが、本気で百合でしたね。
いや、なんか百合とかは別にどうでもいいのですが、カワイソーマなんて言われてるぐらいのソウマの扱いがどんなもんなのかと思ってましたが。
まさかの最終回でのあの扱いでしたか。
そこまでは結構普通の境遇だったはずなのになぁ…。
なんか最終回でいきなりの蚊帳の外。挙句振られるとかw
カワイソウデス(´;ω;`)ブワッ

まあ、内容としては全体を通して個人的には結構好きな作品かもしれません。
絵も好きな類ですね。ロボットが出てくるのはどうかと思うがw
結構話の随所随所に百合色が出てるのはまあいいんだけども、というかむしろいいんだけども。
そんな途中のヤバ気な描写なんかよりも、本当に一番最後の最後での、あの台詞が一番どうかと思うんだが、その辺どうよ?

まあ、なんつーかあれだ。ごにゃごにゃ感想書いてみてるけど、結局はなにかっていうと。
川澄綾子はこういう声のが断然好き。ってことに尽きるのかもw
posted by 零號 at 16:01| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

前回のある意味続き

といっても一月も間が空いてしまってますが。
前回はDVD第一弾、空の境界の話でしたが、今回は前月購入DVD第二弾、銀牙のお話を少々。

いやね、これはもう随分と心待ちにしてたのですよ。そりゃもう、小学校とかの頃から。
今年に入ってすぐかちょっとぐらいのころに、銀牙DVD発売のニュースが飛び込んできたときにはそら狂喜乱舞しましたとも、ええ、しましたとも。
この際再放送でもいいから…とかずーっと願ってて、まさかのDVD発売。
昨今の旧作DVD化ブームの影響なのか、ウィードのせいでやたらと銀牙(つか高橋よしひろ関連)の漫画の文庫なりコンビニ本なりの量産の影響なのか、ともかくとうとうここまでこぎつけたわけですよ。
長かったなぁ…。でも、待ってたかいがありましたね。
というわけで、発売の数ヶ月前から予約してワクワクずっと待ってたわけでございます。

まあ、ドラゴンボールとかの異常な値段だったらさすがに買えなかっただろうけど、総話数があんまり多くないおかげかな、随分とお手ごろなお値段でした。
届いてからは暇をみつつちょこちょこ見てましたが。
一応アニメ放送時はリアルタイムでもぎりぎり見れてた年齢のはずなんだけど…その頃の記憶は全くなくて、総集編のビデオを小学校ぐらいの時にレンタルで借りて見たぐらいしかなかったもので、フルで見たのは初めてでした。
なんか色々とはしょってるというか、変更点というか、がちょこちょこありますが、まあそれは放送上仕方ない部分でしょうか。
まあなんにしても、見てみた感想としては…。

あー…やっぱリキがカッコいい…。マジで渋声過ぎる…。
というか、銀河万丈さんはこの役が滅茶苦茶好きです。むしろ他のはいらね(ヲイ
個人的にはチビと四天王、テリー辺りの絡みの話はやってほしかったけど…ちと残念。
あと、グレートの辺りはさすがにはしょり過ぎじゃないですか?w
原作でも九州はかなりのダイジェストっぷりでしたが、薩摩の辺りはもうちょっと掘り下げないと意味がわからないんじゃ…。
ジョンの伊賀での合流前の動向のはしょりっぷりといい、原作読んでないとちょっとつらい…って場面がちらほら。
まあ、しょうがないけども…。
あと、アニメでのジャガーの扱いの良さがなんか受ける。
原作ではあそこまで出番ありませんよ、彼w
むしろホントに息子?みたいな扱いっぷりじゃないかと。

まあ、そんなこんなで、書いてたらキリがなさそうなのでこのぐらいにしておきますが。
やっぱり銀牙は私にとっての(いろんな意味での)原点なので、今でも大好きですね。
DVD化、ありがとうございました。

しかしなんだね、DVD出たとたんに再放送してるとかね。
ふざけんなw
posted by 零號 at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

第一弾到着!

予約してたDVDが今日届いてました。
今月はあともうひとつ届く予定なのでこれが第一弾ということになるわけですが。

で、何を頼んでたかって言うと、劇場版空の境界の第1巻です。
DVDで出るってのは前々から知ってはいたのですが、限定版にするか通常版にするかでずーーっと悩んでて、結局予約したのもつい先日の話。
正直限定版にかなり惹かれてはいたのですが、BOXが毎巻毎巻ついてくるのがまず微妙…。
まとめて収納できるBOXが一個ついてきて、あとは毎巻特典がつくだけ、とかだったらおそらく限定版を選んでたのですが…。
まあでも、特典も正直どっちでもいいかなぁ、って感じもあったので。
サントラとか多分あんまし聞かないしなぁ。
冊子関係とかはちょっと見てみたかったけど、まあそれはそれ。
とりあえずその辺もろもろの事情から通常版をそろえることにいたしました。
そういえばバイトの先輩はとらの○なで限定版を予約したそうですが、そのあとネットでア○ゾンの割り引き率を見てめちゃめちゃ萎えたそうです。
すみません、私はそっちで買いましたw

でまあ、今日バイトから帰ってきたらポストにぶち込んであったので、早速見てみました。
…うん、結構いいかもしんない。
関東在住の先輩から劇場で見た感想はちょっと聞いてたのですが、まあ、私はこれはありかな、と思いますよ。
先輩は鈴健の幹也が微妙…ってなことを言ってたと思いますが。まあ、いいじゃないか、これはこれで。
個人的には坂本真綾が結構いい味出してる感じがして好きですね。
同人版かな?のドラマCDとはキャストが違うわけですが(譲治は同じっぽいけど)、式に関してはこっちのが好きかなぁ…?ドラマCDのも好きだけど。
しかしなんというか、ラストのスタッフロールでのキャストの少なさがすごいw
時間見てなかったけど、1時間弱ぐらい?なのかな、の映画(だよね?)で出てくるキャラが5人ちょっとか。
まあ、総合するとまだまだキャラが増えるから別にいいんだけども。

あとやっぱり映像で見た方がわかりやすいってのはあるね。うん。
私の文章理解力の低さもあるでしょうが、小説だけだと中々想像しきれない部分とかあるんで、その辺はやっぱ視覚的に入ってくるのは良い。
次はまた来月再来月と連続で出るんだよな。今から楽しみだなー。
てか、まだ次巻予約してないな。
1巻見てから様子見とか思ってたけど、普通に購入続行で問題なし!
つーことで予約してきますノシ
posted by 零號 at 18:02| Comment(4) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。