2010年01月26日

ご無沙汰しております

さて、なんか久しぶりに書いたかと思ったら、年が明けてるっていうこの状況、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
あ、どうも遅くなりましたがあけましておめでとうございますw

まあ、年末年始何があったかとか何してたかってあたりは、ダンナの方のブログを見てもらえれば大体わかるかと…。
私的には年明けからひたすらバイトバイトで、落ち着いたかと思ったら、今度はなんか出勤→休み→出勤→休み…てな妙なシフトを組まれてる今日この頃だったりします。
あとしたこと?といえば、なぜか今更ながらベルセルクを集めてるぐらいでしょうかね。
とりあえず今のところ一気に29巻まで買って、小休止中。
描写とか結構色々グロイこともあるけど、面白いですね、これ。

今日は↑の謎シフトの最後の連休(明日も休み)で、明後日からは5連勤とかなんで今のうちにじっくり休んでようとか思いつつ、風呂掃除とかしてました。
しかし今住んでるところはホントにカオスな土地ですね。
ここにも何回か書いてる通りですが、夏は異常な暑さに悩まされ、春秋はカメムシと格闘し、そして冬はありえないぐらいの寒さ・降雪・湿気に頭を抱える毎日…。
てか、マジありえないですよ。冬って普通乾燥するもんじゃないの?
なんかちょっと雨が降ろうもんなら外の階段は一面濡れてるし(雨じゃなくて湿気で)、壁側かつお風呂に隣接のトイレの壁と床が濡れるし、窓は連日の結露でサッシがカビるし…。
こっちに来てすぐぐらいかにダンナも言ってましたが…ここは人が住むところじゃないです、マジで……。

とかなんとか愚痴ってはいるものの、まあ案外こんな生活にも慣れてきてるあたり、やっぱり人間の適応力ってすごいよね!というお話でしたとさ。



あ、続きを読むはお目汚しですのでお気になさらず…

続きを読む
posted by 零號 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。