2009年03月15日

飲み会のような

昨日は中学時代の友人2人と飲みに行ってまいりました。
まあ、飲みが目的というよりは、しゃべる方が目的ではありますが、やっぱ酒飲みながらとかの方が楽しいですね。テンションあがるしw
話した内容はとりとめのないことから色々ありますが、まあそれをここに書いても仕方ないのでその辺は割愛いたしましょうか。

ただちょっと一つだけ、その中で話してたことなのですが、とりあえずこの春以降も現状維持になるようなら、鼻の治療に行くことになりそうです。
ま、治療以前にまずは検査でしょうけども。
なんでそんな話になったかというと、どうも私は昔から(というほど昔からなのか記憶が無いからわからないけど)飛行機やら高速道路やらでやたらと耳が痛くなる人なのですよ。
で、その話を友人にしていたところ(前に会ったときにもちょっと話してた)、多分、鼻の通りが悪いんだと思う、と言われたわけで。
ああ、ちなみにその友人はついこないだここに書いたと思いますが、耳鼻科勤めの友人なのですが。
で、なんか彼女が言うに、鼻と耳の間での空気の通りが悪い人は、どうも私みたいなことになるみたいでして。
普通の人は(っていうとなんか語弊ある気もするけど)例えば飛行機とかで耳が詰まった感じがしても、ちょっと唾を飲み込んでやったりしただけですっと耳が通るものみたいです。
というか、私もそういう時だってあるので感覚としては知ってますが、どちらかというと治らない場合の方が多いので、いつも苦労してるわけです。
それでもどうしてもダメな時は、鼻つまんで思い切り鼻から息を出す感じでやってみたら治ると思うよ?と言われたのですが、私はそれでも治らないのです。
という事を言ったところ、じゃあ結構悪目だと思うから、やっぱりどうしても気になるなら一回治療に来たら?と言われた次第なのです。

で、聞いてみると、処置自体は10分程度で終わって、後は1週間後ぐらいに一回経過確認みたいなことをして、後は2,3週間後にもう一回確認したらそれで終わりとかみたいです。
まあ、これで命にはかかわるわけではないようなので、ほっといてもいいみたいですが、その程度の処置で済むなら良いかなって感じだし、この先もずっとこれと付き合うのも正直めんどくさくなってたので、いい機会かな、と。
とは言え、実はちょっと今は私的な理由で行けそうに無いので、というか、もしかしたらこの先も行けなくなるかもしれないので、とりあえず行くかも程度の話で終わってますけども。
よっぽどなら他所の病院でも治療できるだろうから別にそこまでこだわらなくてもいいんだけど、なんか彼女が勤めてる病院は結構評判も良いとこみたいだし、せっかく知り合いが勤めてて色々楽だし、行くならそこに行こうかなぁ、と思ってはいるのですがね。

と、なんか変な話になってしまいましたが、知り合いにこういう知識がある人間がいると便利(とかいうとまた怒られる?w)でいいですね。
というお話でしたとさ。
posted by 零號 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

旅行に行ってました

というわけで、この週末、2泊3日で広島旅行なんて行ってました。
メンバーは私とおかんと姉と姉の子供(生後4ヶ月)というよくわからん面子。まあ、家族旅行と言えば家族旅行か。
これのためにわざわざバイトはお休みをもらったり、さり気に高い部屋(なんか部屋つき露天風呂だのウェルカムフルーツだのが付いてるような)に泊まったりと、なんでそんな余裕あるの?死ぬの?というような生活っぷりですが、気にしてはいけません。
まあ、バイトに関しては普段アホみたいに出勤してるので、これぐらいの休みはむしろもらわないとやってられませんし。
部屋に関しても、なんかこの部屋しか空いてなかったのもありますが、なんしかおかんのJTBのポイントとやらがたまってるとかってんで、本来の値段よりは実質お金は払ってないみたいですし。
とかなんとか言い訳したところで、とりあえず旅行の感想を少々。


思ったより長くなったので、続きを読むからどうぞー

続きを読む
posted by 零號 at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

ちぃーっす(うろ覚え

ですって、ちょっと奥さん、今月のジャンプスクエア読みました?
ね、何がって、とうとう例の漫画が再・連・載!じゃないですか。
で、ですよ。
さっそく私読んでみましたよ、今日。
まあ…内容はそうねぇ……一言で言うと、別に何も言うことがないってぐらいに相変わらずだったわけですが。
問題はですね、タイトルですよ、タイトル。

これに関してましては、前々からとある人とタイトル予想をしてたのですよ。
ええ、そりゃもうくだらないタイトルをいっぱい考えては勝手に笑ってましたが、出来ればそんな面白おかしいタイトルを期待してたのですよ。私どもと致しましては。
で、昨日はとうとう発売前日ということで、またそんな話をしてまして、私は最近の風潮を取り入れた感じで、もういっそ

てに☆ぷり

的なね、タイトルを予想してみてたのですよ。

それが、ですよ。
まさか普通にこうなんじゃないのー?って話してた通りの、全くなんのひねりもない「新テニスの王子様」じゃないですか。
もうね……

がっかりだよ!!

あんなセンスあふれるギャグ漫画が描ける彼が、なんでこんな面白みのないタイトルを…!
絶望した!許斐という人物のセンスに絶望した!!



……え?テニプリってギャグ漫画じゃないの?
posted by 零號 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

3倍ぐらい

今年は花粉がすごいらしいですね。どうもごぶさたしてました、零號です。

まあ…特に書くことが無かったってのもあるんですがね、さぼってたのもまた事実…。
一応言い訳しておくと、2月は色々忙しかったのです。
まあ、その辺のことはとりあえず一段落ついたので、なんとかかんとか。
その関係で友人約1名に迷惑をかけてしまいましたがw
いやもう、向こうも忙しい時に全く申し訳ない。

んで、冒頭の花粉のお話。
私はとりあえず今のところ花粉症は発症してない…はずです。
ただ、ここ数年ほど、春先になると目だけはやたらと痒いことが多いので、多分若干出てしまってるような気もするのですが。
今年もまあいつもとそう大差なく来てたのですが、なんか先週ぐらいから鼻からのどにかけての痛み…というかガラガラ感?みたいな症状やら、頭痛、一番きつかった時で、それに加えて胃痛胸焼け吐き気というステキなコンボまで発生してたわけです。

つーことで、花粉症かなんかなのかなぁ…と思いつつも、くしゃみやら鼻水やらは全く出ないわけで。
何なんやろうなぁ…って感じで、正直結構気分悪いのが続いてたので、ちょっくら耳鼻科勤めの友人にメールして、「これって花粉症の症状になるのかしら?」ってなことをきいてみたわけですよ。
で、今日の朝にお返事いただきまして、まあ色々やりとりしたわけですが、結論から言って、「花粉かどうかは断定できないにしろ、アレルギーの可能性はあるね」とのことみたいです。
とりあえず自己診断で判定…というか、ある程度決め打ちしたいなら、市販のでいいから抗アレルギー剤を飲んで見ろ、と言われました。
それで症状がおさまったらアレルギーの可能性はかなり高くなるから、そうなったら本格的に治療にふみだすなりなんなりしてみては、てな具合らしいですね。
まあ、一番手っ取り早くて確実なのは、病院で検査することなわけなんですが。
むしろ友人はやたらと採血をすすめてくるので困り者ですww

とまあそんなやりとりをしつつ、とりあえず昨日ぐらいからちょっと症状がマシになってきてるので、やっぱりしばらく様子見することで落ち着きました。
どうしてももっとひどくなるようなら、一度本格的に検査してもらおうかなぁ…とは思ってますが。
まあでも、ちょっとしばらく暇もあんまり取れないし、どっちにしろ病院通いが中々できないってのもあるのですけどね…
posted by 零號 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。